長い断薬期間中に私が利用したものをいくつかご紹介いたします。これらのグッズは人により合う合わないはあると思いますが、正直藁をもつかむ思いでしたので利用できるものはとにかく試そうと思っていました。

*便宜上Amazonのアフィリエイトを利用していますが、ご利用の際には自己責任にてご購入下さい。

断薬中に役だった商品

グリシン

睡眠障害で悩まされている時に飲みました。心なしかこれを飲む事で睡眠できる日が多くなった感じがします。

耳栓セット

このセットというわけではありませんが、耳栓というものは自分に合うかどうかは使ってみなくては分からないものです。そのため、何種類かのこのようなセット商品を購入しその中で自分に合うものを探しました。聴覚過敏には耳栓は必須です。

私の耳栓

こちらが私が最終的に選んだ耳栓です。これにたどり着くまでに何十種類試したか分かりません。この耳栓は今でも夜は使用しています。聴覚過敏は今はありませんが、静かなので使っています。

イヤーマフ

本来は工事現場で使う騒音対策グッズなのですが、自宅で使っていました。現在は私が購入したものは売ってないため下記はサンプルです。イヤーマフはかなり締め付けが厳しいので痛みさえ感じますし、これを付けて寝るのは極めて難易度が高い(^^)のですが、それでも数日はこれを付けて寝ていました。聴覚過敏でこれも役立ちましたね。なお、上記耳栓をした上でイヤーマフ(自分にあった)を付けると物凄く音が小さくなります。自分がたたくキータッチの音はほぼ聴こえなくなると思ってください。耳栓同様自分に合うかどうかが商品によって大きく分かれるものだと思います。

発芽米ごはん

記憶障害が出た時にこのご飯を食べていました。元より発芽米ご飯は身体に良いので効果のあるなし関係なく結構長く食べていたと思います。しかし、効果が出たかどうかは・・・分かりません^^;

GABAチョコレート

こちらも記憶障害に効く(かも)と言う事でGABAの入ったチョコを毎日少しずつ食べていた期間があります。完全なる気休めで効果があったかは全く分かりませんが、おいしかったので良し。私が買った商品はこれではありませんが、似たようなものです(今は買ったものがない)。

3年日記

これは必須かもしれません。3年間自分の症状やその日の事を記録するために日記と言う名の記録を手書きで付けました。離脱症状がひどい時はまともに字も書けなくなるのですが、そういうのも体感できてなかなか恐怖心をあおります。1年以上書きつづけて1年前の日記を読むとなかなか感慨深くなります。これは3年間続けて書くのを止めましたが、今も思い出として取ってあります。

ツイストステッパー

こちらは運動不足対策で買いました。やる気がなくなりだらっとしていた毎日でしたが、運動をするとやはり気分が違うという事で簡単な事からできるこのステッパーを買いました。今も現役で使っています。ただ、ちょっと重いのと少し場所を取るのが難点でしょうか。