しびれ発生!

この記事は2018年9月9日に予約投稿しています。公開される頃には治っていると良いなという願いを込めて記録しておきます。

久しぶりに気になるしびれ発生

断薬中の離脱症状として何度もしびれを経験しましたが、断薬成功後にはほとんどなかったこのしびれで気になるレベルのものが久しぶりに発生しています。弱いのはここ最近ずっと続いていたのですが、一昨日くらいから(主に)左手のしびれがより顕著になってきたのでちょっと心配になってきました。

私が気になる理由。

それはいつまでも心配事として意識にまとわりつく隠れ脳梗塞(ラクナ梗塞)の存在です。かなり前の日記に書いていますが(確か約5年前)、脳のMRIを受けたときにそこそこ多くの隠れ脳梗塞が発見されました。1年後の再検査では増えていなくて安心したわけですが、それでも再検査から4年経過した今、この隠れ脳梗塞が何か問題を起こしていたらとか進んでいたらという心配がありました。

というわけで、この機会に検査しよう!という事にしました。

以前の私は何か見つかったら嫌だから検査から逃げたいという意識が強かったのですが、今は心配しないで済むように検査はしようという気持ちに変わっています。

本来はMRIを・・・と思ったのですが、MRIは隠れ脳梗塞が思い切り見えるので気分的にCTにしました(突っ込みたいと思う所でしょうが許してくださいw)。当然CTでも様々な脳の病気が見つかるものですので緊張感はマックスです。いかんせんしびれているわけですから。

検査結果の結論で言えばCTに怪しい所見はなし。一緒に頸椎のレントゲンも取ったのですが、そちらはちょっと怪しかったです。まさにしびれている所につながっている部分に怪しい影。ただそこを詳しく見るには頸椎のMRIが必要という事で、とりあえずは様子見で治る事も多いのでという事でメチコバール(しびれではよく出されるビタミン剤)をもらってきました。

脱力感など多数出現

困ったのはそのあとです。

実は昨日の夕方から体調が急降下でしびれは元より、脱力感、吐き気など多数出現。そのためかなりきついわけです。離脱症状の時にまさに同じような経験をしていますが、それと同じくらいのレベル(いや、さすがにそれよりは弱いか?)で出ています。

なお、先に書いておきますが今回の症状は正直断薬とは全く関係ありません。あくまで今の体調の話ですので誤解しないようにして下さい。

で、今朝。朝から体調悪く脱力感は継続。もしかして熱射病かも?と思い立ち、昨日夜に体のいろいろな所にアイスノンなどをあてて冷やしたりして早めに寝ていましたが今朝は特に変わらず体調が悪いのでちょっと心配しています。

そうだ!点滴打とう!と思いましたが今日は日曜日という事で今日は安静にしている事にしました。

今思えばこれが日常だった断薬時

久しぶりの大きな体調不良にてダメージが大きいのですが、思い返せば断薬時はさらに他の離脱症状もプラスしてしかもそれが日常で1年以上続いていたわけです。よくそんなのを耐えていたなと思いますが、いざ断薬が終わると、それらの症状がいくつか出るだけで不安になるものですね・・・。

ある意味それだけ元気になったのかなとも思いますが、やっぱり体調は良いに越した事はありません。

現時点ではこの体調の悪化が何を原因とするものか分かっていませんがとにかく慢心せずに気を付けたいと思います。本当はブログ記事を書くのも大変なのですが、気を紛らわせるために書いています。

断薬時も断薬日記など書いている場合ではない時が何回もありました。画面を見るのさえも苦痛な時もざら。それでも日記の上では明るく書くようにしていました。文章まで暗く書いてしまうと気持ちまでやられるなと思ったからです。それにこの断薬日記を読む方も辛い事をくらーーーく書かれても気が滅入るかなと思いましたしね^^。

私の母の格言(?)で「生きていれば痛くも痒くもある。」(笑)というものがありますが、その通りだと感じつつ、この体調がはやく戻る事を期待したいと思います。断薬に耐えてきたから問題ないでしょう!