断薬成功後も臨機応変に頓服はしても良いと思います

今回は断薬と反対の話です。私は断薬してからは当然ながら基本的に抗不安薬を飲んでいません。最後に薬を貰ったのは3年近く前なのですが、断薬してからも薬をもらっている理由は社会不安障害への「お守り」と「万が一」のためのものであり、積極的に飲むためではありません(ソフト断薬として少量飲んだことがあるくらいです)。そのため、今もその時にもらった薬(ソラナックス)はほぼ全部残っています。

今回はそんな薬でも断薬成功後に頓服なら飲んでも良いのではという話です(もちろんそういう考えでもいけそうな方はです)。

トラウマを取るか頓服で飲むかという選択

今から5年近く前ですが「社会不安障害はちっとも治ってなかった」という記事を書きました。ある資格の試験を受けに行った話です。日付を見ると断薬して2ヶ月が経過したくらいの時期です。今思えば、離脱症状真っ只中の地獄の時期に資格試験を受けていたわけですが恐ろしくなりますね。よくそんなチャレンジをしたなと^^;

記事を読むとやっぱり聴覚過敏が物凄く出ていたようで、テスト問題をめくる音が耳に刺さると書いていますので過去の自分に同情したくなる状況だった事が分かります。

しかも!それに追い打ちをかけるかのように社会不安障害(SAD)の症状が強く出ていたわけです。この時の事は正直、完全にトラウマになっており今も良く思い出すのですがこれ以上ないくらいの吐き気が襲ってきていました。いつ前の席の受験生の背中に「○○」(自主規制^^)してしまうかと思うくらい猛烈なものでまともに考える事すらもできなかったのを強く記憶しています。

この時期はまだ私自身ソフト断薬を思いついてもいない時期で、飲むか飲まないかだけの選択しかありませんでした。つまりソラナックスを少し飲んでもそれは断薬の挫折を意味するものでした。そのため、どんなに苦しくても薬を飲まなかったわけです。この時がきっかけでソフト断薬をいうものを考える事にはなったのですが、それでもここまでトラウマに残るくらいきつい思いをなぜ自分が選んだのかと今でも考える事があります。

断薬成功後はどういうスタンスでいるべきか

私自身、元からあった社会不安障害は全くと言っていいほど治っていません。薬は症状をその場しのぎで軽減してはいましたが「治療」をしていたわけではありませんでした(他の方は分かりませんのであくまで私のケースです)。

現在は断薬をしましたので抗不安薬は飲んでいないわけですが、そんな今でもソラナックス(古いものですが)を鞄に入れて持ち歩いています。

そして、さすがに3年も経過するのでそろそろ交換のために久しぶりに心療内科へ行こうかと画策中です。

私は断薬してから4年7ヶ月以上が経過していますが、そんな今だからこそ明確に感じる事があります。

これからは日々飲むものではなく辛い時に、一般の薬と似たような感じで頓服で飲むのはもっと許しても良いのではないかと言う事です。今でも私の心の中は「絶対に飲みたくない」という気持ちの方が強く残っていますので実際に持っているものも何年も飲んでいないのですが、今後いろいろと新たな事にチャレンジするのであれば、もっと柔軟にしても良いかなと最近は考えています。

それくらい前述の資格試験の時のトラウマが強烈に脳裏に今も残っているのです。社会不安障害はかなり厄介で面倒な病気ですのでそれによる悪い記憶を残す事は今後にも悪影響を及ぼす事が良く分かっています。

とはいえ、必ず飲むわけではなく、自分に頓服として年に2~3回なら飲んでも良いのではと意識的に許可を出すというだけです。飲む必要のない時は飲みません。例えば私の場合には絶対にミスできない仕事などがあった場合などでしょうか。そういう時に「飲む事を検討する」と言う事です。

おそらく断薬後は精神的に辛い時があっても飲まないように我慢する方も多いと思います。もちろん、飲む飲まないは自由ですし飲まない方が良いとは思っています。ただ、万が一トラウマレベルまでひどい事になりそうであれば、ソフト断薬と同様、頓服で飲むのはその一回で癖になる事はありませんし、断薬を成功させた方であれば自制できると思いますので、自分に認めても良いと考えています。

なお、この辺は人によって一回飲むだけでまた癖になる方が出ないとも限らないと思っています。そのため、頓服で本当に稀に飲んでも大丈夫そうな方のみ、こういう意識を持っても良いのではと受け取って頂ければと思います。私は自分でその後に飲み続けない自信があるためこういう考えに至っています。

そんな私はもう何年飲んでないのだろうというくらい飲んでいませんが、やはり生活の安定のためにさらに積極的に行くべき時になったので今回、こういう記事を書いてみました。

※ちなみに過去にソラナックスを頓服で飲んだ時に言語障害が数日間ぶり返したので注意して飲みたいとは思っています。

しかし、あんなに小さい薬が本当に人生に影響してくれたなと思う事もしばしばです・・・。