断薬成功者の立場から必要なものをこのサイトに盛り込みました

断薬に成功したいと思うのは誰しも同じでしょう。しかし、その思いとは裏腹にあまりに辛い離脱症状が断薬への思いを断ち切ろうとするのも事実です。私自身は1度目の断薬には13日で挫折し、2度目の断薬にて何とか成功させました。その経験からこのサイトを作っているわけですが、いわゆる日記を単純に読んでくださいという目的で作ったわけではありません。このサイトに訪れた皆さんが断薬に成功するために役立つ情報やノウハウを出来る限り盛り込んだつもりです。

今回はその点に少し踏み込んでみたいと思います。

断薬はいくつかの段階に意識がわかれます

私の2度の経験からの話で恐縮ですが、断薬をする方は断薬にあたっていくつかの意識の段階があると感じています。

  • 断薬して身軽になりたいと思う意識
  • 断薬を絶対に成功させるという強い意識
  • 断薬をする必要があるのかと逡巡する意識
  • 断薬未経験の周囲の意見に従った方が良いのではと考えてしまう意識
  • 離脱症状は永遠に治らないのではないか?と疑う意識

おおまかに考えてこれらの意識は多くの方に表れるのではないかと思っています。もちろん個人によってどんな離脱症状が出るかは差異がありますので上記の全ての意識を感じるかは分かりませんが、30種類以上の離脱症状を経た私は上記を全て経験しています。

当断薬日記に盛り込んだ要素

最初に書きましたように私は日記を読み続けて下さいという観点でこのサイトを作ったわけではありません。このサイトの元となったブログが読みにくかったので、断薬に悩む方の参考にして頂きやすい形にしたくてこれを作ったわけですが、ブログにはなかったコンテンツも追加しています。

それぞれ目的を紹介したいと思います。まとめたものとして「断薬日記の歩き方」というコンテンツも作っていますので出来ればこちらも時間のある時に読んで頂ければと思います(本当は下記で紹介するどれよりも最初に読んでほしいのがこちらです)。

まず、基本の日記部分ですが、これはかなり細かく書いていると思います。正直、ブログなんて書く余裕がないくらいきつい時も出来る限り書きました。次の日になってからではその時の状態を書き表せないと思っていたためです。

断薬期間は人によってかなり変わるため、詳細に記録していく事で様々な方の参考になると考えています。まあ、日記部分については詳しく書くまでもないでしょう。

そして、このサイトの肝である断薬月次まとめについて。本来は日記を初日から(お勧めは「初めての診療内科」から)読む余裕があるなら読んで頂きたいのですが、時間的余裕も精神的余裕もない方には探して読むのは苦痛だと思います。加えて月単位での離脱症状の苦しさがレベルで分かりやすくまとまっていれば今後の目安になるだろうと思いこちらを作っています。

これと視点を変えたものとして「時期別離脱症状一覧」があります。1年半分のデータにはなりますが、私に起こった離脱症状(その度合いも含め)を時期別にまとめています。これは新たな症状が出た場合に「こんなタイミングでこのような不快な症状が出るものなのか?」と悩まれる方のために用意しました。

そして、お気づきの方もいると思いますが、最近追加したのが大分前から実行したいと思っていたものではありますが、「断薬者向けオリジナルヒーリングミュージック」のコンテンツです。私の意図を理解しないと「単に自分の曲を聴かせたいだけ?」と思われるかもしれませんが、別に視聴数が増えた所で私には1円も入りませんのでそのような目的はありません。しかし離脱症状の経験として多くの方に必要になるのがこの手の癒しの音楽なのです。

特に必要となるのが以下の症状が出ている場合です。

  • 聴覚過敏
  • 音に神経質になる
  • ストレス耐性の低下
  • 睡眠障害

これらの症状が出ると外にも出たくなくなるわけですが、そういう時に様々なノイズが頭に響く事になります。そしてそれらが気になって眠れなくなる事もよくあります。私はそう言う時に落ち着く事の出来る音楽アルバムを探したのですが、なかなかこれが見つからなかったのです。そのため音については心底苦労しました。

断薬が成功した今、私自身が趣味としている作曲を皆さんのお役に立てないかと思い、そういう症状が出ている時に落ち着けるものを意識して作ったのが今回のコンテンツです。今後も曲はどんどん作って追加する予定ではありますが、ストレスがたまっている時は是非試してみて下さい。きっと精神的に楽になると思います(想像よりはまともだと思いますし、安っぽくもないと思います)。

また、断薬中に様々なグッズを買いましたが(これは本当にいろいろと・・・)、その中から本当に役立ったものだけを「断薬中に役立った商品」に集めました。

一番役立ったのは多分日記と耳栓だと思いますが、皆さんに出る症状によって必要なものは変わってくると思います。ただ、いずれも「軽減する」程度にしかなりませんので過信は出来ませんが、それでも私にとってここにあるものはかなり助けてくれました。

コメントからの相談も受け付けています

まだこちらのサイトに移行してからは一人しか書かれてないですが、コメント欄に相談など書いて頂ければ出来る限りはやく回答する予定です。当サイト移行前のブログでもコメントは活発に行われていましたが、このコメントで助けられて断薬に成功したという方は数多くいます。私の経験即からの回答にはなりますが、悩んだ時などご利用下さい。

コメントは各ブログ記事のコメント欄にてお願いいたします。なお、メールアドレス入力欄がありますが、これはシステム上入ってしまうものです。ただ、私は特にメールアドレスを収集しているわけではありませんので「適当な」アドレスを書いて構いません。要は嘘のアドレスで構わないという事です。ただ、嘘のアドレスでも出来れば毎回書きこむたびに同じ「嘘のアドレス」を使ってください。同じ方か分からなくなるので。

実際には掲示板の設置も考えたのですが、現状はコメント欄のみでの相談にしています。なお、当方の回答内容によってどういう結果になりましても責任は取れませんので、その点はご了承の上、コメントでの相談をして下さい。

*断薬に後ろ向きな方には厳しいコメントをする事もあります。断薬に成功すると信じましょう!