ほぼ健康体

最新の状態をブログに書いておかないと余計なコメントが入るので書いておきます。

ほぼ健康体です

昨年12月の投稿ではろれつが回らないという事を書いていましたが、約半年経過した今(断薬から1421日=3年10ヶ月21日経過)は既にほぼ収まり、今はこのブログの存在さえも忘れる程度に健康になっています。というか断薬をしていたことさえも忘れるくらいの状況になっており、まさに普通の生活を謳歌しています。

私は以前にも何度か、具合が悪い時ほどブログを書いて落ち着かせると書いていますが、その反対に調子が良い時は書かないようにしていました。そのため断薬初期は毎日のように書いていましたが、書く間隔がどんどん伸び今に至るというわけです。

このブログは元々私が断薬を続けるために開始したもので、誰がみるとか考える事もなく、自分への縛りとして書いていました。また長期間にわたって経過を書いたブログはあまりないと感じていたのでついでなら体に変化があると感じる段階までは書こうと思っていました。細かいグラフなども作っているのはまさに「苦痛から気を紛らせる」ためで別に気にしすぎて書いているわけでもありません。辛い時はそれ以外の考える何かが必要だったわけです。

読み返せば毎月のまとめは1年6か月目までは書いていますので、そこまでが特に節目になっているのだと思います。

振り返ってみて

これを最後の投稿にするかは分かりませんが、振り返ってみれば本当にいろいろな想像もつかない症状が次々と出てきました。本当に死んだ方が楽だと思った事は何度もありましたが、今は忘れる程度になっています。

何度も書いていますが、離脱症状はその飲んでいた長さや薬、飲み方、環境、その他様々な要因により出ない人もいますし、長い方もいます。私は長い方でしょう。ここのコメントに書かれた方でも似たような症状に会い、私の日記を読んで一緒に頑張れたという方も数多くいましたし、そういう意味では当初は自分が頑張るためのものであったのが、何人かの方の役に立って良かったと思っています。

今の生活は当初は考えられないくらいに「普通の」生活です。そのためこのブログは単なる記録として残している状態です。誰かが読んで参考にするなら自由にしてほしいと思っています。

過去の情報なのでアドバイスは不要です

最後に言いたい事を一つ。今後何かまた近況など思いついた時に書く事があるかもしれませんが、とりあえず現時点ではここにある事は全て私にとっては過去の事実(経験談)に過ぎません。そのため、あたかも私が今も苦しんでいると誤解して「上から目線」のアドバイスをしてくれなくて結構です。既にほぼ健康体ですので必要ないのです。

そもそもこのブログでは助けてもらいたいなどとは一切思って書いていません。離脱症状から抜けるのは自分自身でしかなく、他の方が助ける事などできません。自分との戦いです。それこそ同じような事を経験していない方からのアドバイスなど申し訳ありませんが何の役にも立ちません。理由はシンプルでそのような方のコメントには共感できないのです。

同様の悩みがある方からのコメントなら歓迎しますが、正直その手のは余計なお世話(自己満足のおせっかい)でしかありません。まあ、そのようなコメントは過去には一度もなかったのですが、ついに入ってしまったのできちんとここに書いておきます。

今後はその手のコメントは面倒なので一切承認しませんし、最初の数行読んでその手のであればそもそも最後まで読まずに削除します。書くだけ時間の無駄ですので、他のブログでやってください。苦しんでここに来る方は同じ症状からどうやって耐えたかを聞きたいだけです。そう言う方の参考になるコメントであれば喜んで受けますが、そうでないもの(と私が判断するもの)はばっさり削除しますのでご了承下さい(既に削除済み)。