家族の協力を得るために

断薬においては家族、友人等の協力や理解がとても重要になってきます。しかし、通常は本当の意味で理解してもらう事はほぼ不可能と考えるしかありません。

経験した事がないものは理解できないのが普通

一般的な物事であっても自分が経験した事のあるものは理解はできるが、そうではないものは理解できないのが普通です。

ましてや断薬による離脱症状などはなった事がない方にはまず理解されないものです。しかも薬をやめて1年、2年、3年と離脱症状が続くという事は普通の方に理解しろという方が無理な話なのです。私自身経験していなければ、ほぼ間違いなく理解などできないでしょう。そのため場合によっては周囲から「まだ辛いなんてあり得るの?気持ちの問題ではないのか?もっと気楽にいけばいいのに。」と全くもって筋違いな事を言われる事も多く益々精神的に参ってしまうわけです。

私はよく離脱症状のきつさをこのように伝えていました。

「貴方が今の私の体調になったら、おそらく即座に病院に行くと思うし、入院して検査をくまなくしてほしいというでしょう。あるいはすぐに死にたくなるかもしれません。」

実際にはこれでも足りないくらいきついのが離脱症状です。健康な方が離脱症状まっさかりの状況に陥ればおそらく自分は死ぬのでは?と思うくらいの状況だと分かるはずです。とはいえ、離脱症状には7日間の無料体験トライアルなどありませんので、実際にはこれは伝わらないわけです。

ではどうやって理解してもらうか?

これについてはもう自分以外の方の経験談を家族の方にも読んでもらうしかありません。自分の苦しみが我が儘などではない事、わざとでもない事、自分のせいではない事、そして性格や甘えのせいではない事を理解してもらうしかありません。

私はこのブログで何度も書いていますが、かなり自分を律する事が出来る方ですし、そもそも手抜きとかやる気がないとかという状態とは無縁の男です。仕事は猛烈にやる方でした。しかし、断薬ではそのような事はしたくても出来なくなります。

気持ちだけが焦ります。誰よりもきついのは自分です。家族であってもその辛さを理解してもらうのが本当に難しいのは、その症状が長く、また複数の症状がどんどん生まれてくるからなのです。

通常はある程度したら症状は軽くなりますが、離脱症状は数十もの不快な症状がこれでもか!と言わんばかりに波状攻撃をしてきます。一つをクリアしたら別の症状が出るとかは普通にあります。多くの症状が同時期に来ることも当たり前です。離脱症状と分かっていても、他の悪い病気なのでは?と思うくらいになります。このブログの上に時期別の症状の表がありますが、それを見て頂くと分かるでしょう。

私のブログでは他の方にはないそういうコンテンツをあえて作りました。実際に作っている時も本当にきつかったのですが、それでも記録として残しておきたいというのがありました。ここに残しておけば、苦しんでいる本人だけでなく、家族にも伝える事が出来るからです。

私は残念ながら一人暮らしであり、また一人で仕事をしている事もあり、理解してもらう人が身近にいませんでした。そのため、まさに一人きりでの戦いという極めてきつい状況にありました。それでも続けてこられたのは、このブログで状態がよくなったと書きたかったのもあります。もし私が途中で投げ出していたら、おそらくこのブログに来られた方は勇気をもらうどころではなく、やる気をなくしていたでしょう。そのため、何とか自分を奮い立たせました。

ですので、是非、ご家族にもこのブログを見せてあげて下さい。自分の言っている症状は怠けているわけでも甘えでもなく、本当に症状として出るものなんだという事を。

少しでも協力が得られれば、焦りや罪悪感なども多少は薄まると思います。どれくらいで良くなるかは人によります。こればかりは全員が同じ薬を同じ期間飲んでいるわけではないので分かりません。でも、最後まであきらめなかった人は一様に症状はよくなっていると信じています。

それを信じて、そして家族の方はどうぞ見守ってあげて下さい。

家族の協力を得るために” に対して15件のコメントがあります。

  1. うらら より:

    管理人さんお久しぶりです!
    何ヵ月かぶりに覗いてみたらたくさん更新されてました(*^^*) 私もなんとか普通っぽくなってきましたよ~。 頓服はほとんど使わなくなりましたが、夜中に恐怖に襲われることはまだあります…(^^; ゆる~く再開されるのですね、すっかり良くなって卒業されたのかと思ってました☆

    1. 気がつけば管理人 より:

      うららさん、お久しぶりです!

      かなり普通になったようで良かったですね!

      私も頓服も含めていまは控えています。まだ言語障害とか記憶障害がたまにぶり返すので、それが治ると良いのですが。

      うららさんも努力した結果がでて良かったですね。これからも性格の質がより良くなることを応援しています^_^

  2. ぷーまり より:

    管理人さん、こんばんは!昨日はまさかの雪が降りました…寒いですが風邪など引いていませんか?
    すいません、今日は食事、サプリメント、運動についてお聞きします。
    管理人さんは離脱症状が落ち着くまでの間、上記に関して何か決めて生活されていましたか?
    炭水化物、甘い物、カフェインは離脱症状を悪化させるとか言う記事を良く目にします。私はコーヒーが大好きで減薬断薬を始める前では1日目4杯は沸かして飲んでいました…で現在はカフェインレスのインスタントコーヒー1杯で我慢する日々…食べ物も炭水化物を控えたり甘い物控えてたんですが、特に治りが早くなるようには感じないし、かえってストレスになるので健常者とほぼ同じ物井食べちゃってるんですが、よくないのでしょうか??
    サプリメントについても色々な意見があって、私は今眠りの安定のためにギャバ、メラトニンと脳に良いと言われているEPA.DHA.ビタミンB6を飲んでるんですが…先日、メラトニンはホルモン剤なんで安全性が確保されてないと書いてある記事を見つけて、ここ数日控えているのですが、飲まないと眠気が全くこないような感じがして、苦労してます…(≧∇≦)
    運動についても、ストイックに有酸素運動を取り入れないと離脱症状の治りが遅くなると言う説から
    水泳や何キロも走る…などやられている方がいますが、ヤル気の出ない私はといえば朝の愛犬との散歩1時間と夕方30分の散歩が限界です…(≧∇≦)
    家から出れなくてジッと耐えて時間薬で必ず治るとおっしゃる方もいらっしゃいますし、、、
    管理人さんは、どうされていたんでしょうか??
    もし差し支えなければ教えて下さい。。。
    さて、ここ数日の私の生活パターンですが…もう半ば諦めの気持ちで
    6時起床→パパと娘を送り出す→7時半から8時半まで犬と散歩→洗濯、簡単に掃除機→10時から午後3時までコタツに入って読書、スマホ、音楽でゴロゴロ→夕方散歩、お迎え、夕飯→入浴→夜11時就寝…
    10時から3時までのゴロゴロ過ごす事…仕方ない思いつつ、社会から取り残された感と私大丈夫??感とのバトルの毎日なんですが、平気なんでしょうか??(^_^;)
    声出して気合い入れてみるのですが、空回りです…
    やりたい事もちっとも浮かんできません…

    1. 気がつけば管理人 より:

      ぷーまりさん、こんばんは。

      まずそれぞれの時期に食べていたものはこのブログで書いていますので、何とか探してください。実は私も覚えてないのです。

      ただ、私もよいと思われるものは結構飲みました。飲んだものはぷーまりさんと似ていますが、メラトニンはとっていません。

      で、今はと言えばほとんど効果を感じない事とお金がかかるのと、サプリもあまり飲みすぎは良くないなという事で発芽玄米ご飯(GABA含有です)のみ続けています。

      飲み物ですが、私は気にせず好きなものを飲んでいます。まあ紅茶か緑茶ですね。どれも飲みすぎはもとよりよくないので適度になら問題ないと思います。

      1日のパターンを拝見しましたが、10時から15時以外はかなり動いているため何も心配する事はありません。私はひどいときはほぼ午前中しか動いていませんでした。それ以降は何もでしたので、気にするレベルではないと思います。十分頑張っていると思います。

      悩まれる事ないでしょう。

      1. ぷーまり より:

        おはようございます…
        辛いです…生命力落ちてます…
        1日1日を凌ぐのに精一杯で、睡眠が取れないと朝から益々辛くて
        朝から管理人さんのブログに来てしまいます…(≧∇≦)
        そして、自分に言い聞かせてる自分がいます…
        私の場合、睡眠障害と意欲低下の2つの症状だけがあまりにも長過ぎて…(≧∇≦)
        幸いにも、言語障害、記憶障害などはまだ私には出てないので…
        月単位で、長い目で観察するべきなのはわかってるんですが…
        首周辺に虫が這う感覚が再発し、布団に入っても眠気が全く起きず、
        夜中2時過ぎまで覚醒して、朝方ウトウトしても、夢は見るはちょっとの音でバチンと目は覚めるはで
        寝た気がしなくて…(≧∇≦)
        一時、入眠まで1時間くらいまでの期間が2週間続いた時は回復を感じて
        精神的にも安定してたんですが…
        何度ぶり返すんでしょうか?ほんとに治るんでしょうか?
        眠れない…ヤル気もない…生きてる価値あるんでしょうか?
        涙が止まりません…
        何でこんなに苦しいのか自分でもわかりません…
        全部自分の責任なんですが…
        聞いてもらえる人、相談相手もいなくて…
        自分が強くなるしかないんですが…
        すいません…削除して下さい…

        1. 気がつけば管理人 より:

          ぷーまりさん、おはようございます。削除はさすがにしませんが・・・。

          睡眠障害ですが、私の記録では初月から記録をやめた18か月目まで途切れずに続いています。そのため、残念ながらまだまだ続く可能性があります。

          やる気のない10-15時の時間帯があると思いますが、その時にごろごろするなら普通に布団に入ってしまえば良いのではないでしょうか?

          きちんと布団にはいる事が重要です。夜寝られないならどこかで寝られるはずです。長くなるのは仕方ないので、うまくつきあうしかありません。

          私も朝の5~6時まで眠れずに起きていた事がずっとありました。朝は7時過ぎに毎日起きているので睡眠時間は1時間ちょっとでしたね。それでも受け入れる事でやっていけるものです。眠れなくても死ぬことはありません。眠れないならその時間を有効に使うのみです。映画でも何でもみてください。その間に寝てしまうと思いますよ。寝ないといけない!と義務にかられるからいけないのです。

          1. ぷーまり より:

            管理人さん、、、
            どうすればこんなにも冷静に強く前向きでいられるんでしょうか?
            現状を受け入れるにはどうしたらいいんでしょうか?
            今の自分…生きる屍のようになっていて、自分の気持ちどう言うか感情がコントロールできなくなっています…
            このままでは、家族からも管理人のような優しい方々からさえ、嫌われて
            去られてしまいます…既にうんざりされてると思いますが…
            ケセラセラに考えられるようになるにはどうしたらいいんでしょうか?(≧∇≦)

            1. 気がつけば管理人 より:

              ぷーまりさん、全て自分次第です。全ての人にあう方法などありません。分からないならば、この日記を再度読んで私が乗り切った方法を自分なりに考えて下さい。

              ぷーまりさんはここで同じことを繰り返しています。同じことを嘆いて何かよくなるなら好きなだけ嘆いてください。

              しかし、マイナスな事しか考えない場合、何のメリットがあるのでしょうか?自分自身が治す、治るはずと思わなければますます時間がかかるだけでしょう。

              病は気からという言葉があるくらい「気」は重要です。

              とりあえずここに書かれる時だけはマイナスな気持ちを少しはなくすよう努力して下さい。

              前にも書きましたが、このままの意識でいけば、ぷーまりさんが危惧しているように周りの方が離れていく可能性があります。私などは元々ここだけの関係ですのでぷーまりさんにはそれほど影響ありませんが、私が心配するのは友達や家族が離れる事です

              この危惧が実現するかどうかはぷーまりさん次第です。

              私はこの病気、断薬で古くからの友達を結果として遠ざける事になりました。それも複数です。私と同じ後悔をしないように気を付けて下さい。

  3. ぷーまり より:

    管理人さん…もう一つだけ…
    もう過去を悔やんでも仕方ないのですが、、、
    管理人さんは服薬年数がデパスとメイラックスで3年ちょいで、
    今も完治されてないんですよね??(≧∇≦)
    私はメイラックス、パキシル、睡眠導入剤を11年も続けて飲んでしまいました…
    管理人さんの3倍以上です…(≧∇≦)
    完治には服用年数3倍かかるとかも言われています…
    管理人さんが3年飲んで3年近い今も完治しないという事は
    11年の私は10年以上苦しむのでしょうか??
    こんな質問されても困りますよね…
    不眠と過呼吸だけでパニック障害と診断され、11年も飲み続けてしまった自分に責任があるんですが、悔やんでもどうする事もできないですね…脳の自然治癒力を信じて待つしかないんでしょうね…(≧∇≦)

    1. 気がつけば管理人 より:

      3年じゃないですよ。合わせて約6年です。

  4. ぷーまり より:

    管理人さん、こんばんは!すいません、今夜だけ愚痴らせて下さい。
    年末から、気持ちがプッツンして、自暴自棄になってるみたいで、全てが嫌になってしまっています(≧∇≦)断薬1年目の前にして、回復できなかった…と勝手に心が折れてしまったようで、諦めの気持ちと長期間耐えてきた事のストレス、社会から取り残された感がMAXで、とにかくプッツンしてます(^_^;)
    一度リセットして新たに仕切り直しと行きたいのですが、全てが嫌!周りの幸せそうな人達見るだけでも苛々…世の中全て面白くない…完全にプッツンしてます…
    でも薬は絶対飲まない!!
    もうグチャグチャです…
    途中気持ちが切れそうになった事ありませんか?

    1. 気がつけば管理人 より:

      ぷーまりさん、こんばんは。

      まずぷーまりさんは考えを改めないといけない点があります。これはぷーまりさんが楽になるための意識改善です。

      それは1年で治ると思わない事です。

      私は書きましたように3年計画で良くなればと思っていました。最初から目標を短くするとその目標地点で満足いく結果が出ていない場合に余計に不安が起こってしまい、まさに自暴自棄になってしまいます。

      確実に断薬初日よりはよくなっているはずですし症状も変わっていると思います。まだまだ経過点にしか過ぎませんので「回復できなかった」と考える事そのものが時期尚早なのです。私は3年を前にしてまだ治らないな・・・と思うくらいになっています。

      3年以上経過も現時点では覚悟しています。

      断薬中の方があと一つ気を付けないといけないのは「意識して」周りの方にあたらないようにする事です。周りの方に「わかってくれ」と思ってもそうはいきません。特殊な症状ですので。ですので短気を起こす前に落ち着くように自分に言い聞かせてください。何かを言いたくなったら、一呼吸おいて考えてからにしてください。一度発した言葉は取り返しがつかなくなります。私は今まで何度もその点で失敗していますので、経験者として同じ事を繰り返してほしくないのです。

      途中で気持ちが切れそうになった事があった事はこのブログでも何度も書いています。選択肢は二つです。続けるかやめるかだけです。

      どんなに自暴自棄になってもいきなり症状が良くなる事はありません。時間がかかると覚悟してまずは自分の気持ちをコントロールする方法を自分なりに考えてください。こればかりは人によって変わります。読書でも音楽でもヨガでも何でも自分にあうものを探してください。

      1. ぷーまり より:

        管理人さん、おはようございます。連休ですね…いかがお過ごしでしょうか?
        コメありがとうございます…自分を落ち着かせる方法考え中です…
        昨日は気分転換に友人と食事をしました…今の悩みを話す事はしませんでしたが、笑う事を忘れてしまっているわたしを見て、とにかく焦らず頑張ろう!と声かけてくれて、久々に思いきり泣いた事で少し落ち着いた気がします…
        さて、管理人さんに言われた通り止めていた自身の記録をアメブロで再開したのですが、
        良いのか否か私の呟きを読んで、コメやメールを送って下さる方がいて、その中に、精神的離脱症状が1年も戻らないのは離脱症状ではなくて、鬱が統合失調症でクスリを飲まないと一生治らないのでは??ヤル気などは半年もすれば時間薬で戻るはず!と自信を持って言って下さる方がいて(^_^;)
        私はメンタルが弱いので、管理人のように前向きなブログ以外は見ないと決めたのに、、、
        惑わされるような、メッセージに再び私もう戻らない…鬱??いやいや絶対違う…人と話すのも車の運転も、外食なんかも普通に楽しめてるし…
        ただ、ヤル気が出ないから億劫、面倒臭い…と…
        ある人は、主婦なのに家事ができないなんて、両親を、呼ばれたほうが…などなど(^_^;)
        私自身の中にどんなに長く月日がかかろうとも、絶対治してみせる!って強い柱がないから
        誰かに何か言われると一喜一憂するんだ…って頭の中ではわかってるんですが(^_^;)
        そのうち戻る…って成功された方々のブログ見ても私だけはいつまでも戻るはずがない・って
        どうしても回復のイメージが持てなくて(^_^;)
        毎朝、始まった苦痛な1日が…って!
        家族も毎日同じ愚痴を聞かされて、愛犬にまで嫌われそうです…
        離脱症状は期間や症状など、全く同じ人はいないってわかってるんですが、1年もやる気が戻らない…って症状の方殆ど聞かなくて…
        悪化してるような気もして…
        まだ1年時間薬経ってない…って言って下さる方って管理人さんしかいなくて…
        普通こんな愚痴ばかりのネガディブなコメばかり入れたら、ブロックされるか、音信不通になるのは当然なんですが、管理人さんの優しさに甘えて、メッセージを送ってる自分がいます…
        本当にすいません…素敵な連休をお過ごし下さい

        1. 気がつけば管理人 より:

          ぷーまりさん、こんにちは。

          離脱症状を知らない、あるいは離脱症状が幸運にも短かった方は1年以上たっても離脱症状がでるのはおかしい、それは鬱だ、と言います。でも、実際には3年以上離脱症状に苦しむ人は普通に多くいます。情報が出ないだけでもありますし、断薬挫折者が相当いるためでもあります。

          やる気がないという症状が鬱に似ているのでそういう風に言われるわけですが、同時期に確実に鬱とは違う症状も出ている私のようなものも沢山います。つまり、少なくとも今の「とってつけたような」やる気のなさはあくまで薬が原因のものであるというのが私の考えです(それに、そう信じたいというのもあります)。ただ、医者にいけば確実に鬱と診断されるでしょうし、薬を処方されるとは思います。

          私が離脱症状を記録したものの中の「やる気がない」をみたところ、記録していた18ヶ月までずっと続いています。一番長い症状の一つで断薬1ヶ月目から起こっています。18ヶ月と言えば、まだぷーまりさんが到達していない所です。

          19ヶ月目も記録はしていないものの続いていると記憶していますが、私がこの表を18ヶ月目でやめたのは、それまでとは異なり、もう記録しなくても良いレベルではある・・・と判断したためです。そのため、今も離脱症状はあるにしても、全て許容範囲と判断しています。今もやる気が出ないなんてしょっちゅうですが、最悪期とは比較になりません。いわゆる普通の人間のやる気が今日でないな~というものと変わりません。

          ぷーまりさんの今のレベルは確実に私も経験しています。私の記録データでは12ヶ月目から14ヶ月目が最もやる気が出ていない事が記録されていました。なんと、ぷーまりさんとほぼ同じ時期なわけです。15か月目には少しやる気のなさも軽減しています。

          長らく書きましたが、そうは言っても、本当は鬱である可能性もあるかもしれませんが、以前書きましたように、私が経験した中ではやる気が出ないのはまだ楽な方なのです。聴覚過敏は地獄ですし、記憶障害、計算力の低下、言語障害は恐怖を感じます。それらに比べればやる気が出ないのは何と楽な事かと思っています。焦りが出るという意味では確かに尋常ではないですが、他の大御所的症状が出ると気にならなくなります。

          私からのお願いとして家族の方にはなるべく愚痴を言う場合には一日3分だけ聞いてくださいとお願いするとかにした方が良いでしょう。きりがありませんし、このままですと「もう薬を飲んでくれ」という話になるだけです。家族がかえって鬱になる事もあります。それくらい断薬は家族も辛くしてしまうものです。そもそも愚痴った所でやる気が出るわけでもないのです。解決しないのに他の方に迷惑をかけるのはかえって問題です。

          私はやる気がない時はあえて「よっしゃーーーーー!やる気アップ!!!」と大声をだしたりしていました。まあ、隣に聞こえない程度にはしていますが、自分で大声を出すとなんか少し変わるかもと思うものです。単なる空元気でしかありませんが、自分の大声を久ぶりに聞くと良いものですよ。

          マイナスな考えが出るのは仕方ありませんが、治したい、治ってほしいと思うなら「絶対に治るが、今はその過程でそこが苦しいだけである」と信じるしかありません。

          ケセラセラ。なるようになるです。

          1. ぷーまり より:

            管理人さん…本当にいつもいつもありがとうございます!!言葉では上手く伝えられませんが、今の私にとって管理人さんからのお言葉は薬より、何よりもの救いであります。
            私暫く管理人さん以外のブログや、コメは見ないようにします…
            私管理人さんに似ていて、今やる気のなさが1番ピークにきているみたいです…(≧∇≦)私も断薬直後からやる気なさが出て6ケ月過ぎに一度やや回復傾向にあったんです…それが11ケ月入るか否ぐらいから又悪化して、もうすぐ1年ですが、最高潮にやる気なくて、回復する所か悪化してる自分に絶望感しからなかったんです…で、私も独り言でいかーん、がんばろっ!って部屋ん中で叫んでは見るもの、身体の倦怠感もあり気持ちがついてきません…(≧∇≦)
            ここに来て、治まったと思った後頭部、首の凝りも再発で頭痛も重なり、寝る前の耳鳴り…
            待つしかないですね…
            家族にも3分て決めて愚痴らせてもらいます(≧∇≦)
            管理人さんの後を追いかけながら頑張ろうと思います(≧∇≦)
            今日は思い切りボーッと過ごします(^_^;)ヤル気全く起きないので開き直ります(^_^;)
            管理人さん…こんなどーしようもない私に優しくして下さって本当に感謝感謝です…
            毎回書いちゃいけない…嫌われちゃう…ポジティブに!と決めても、すぐ挫折で
            今後もコメしてしまう事をお許し頂ければ嬉しいのですが…
            家族にもいい加減にしなさい…と叱られながら書いてしまってます(^_^;)

コメントは受け付けていません。