メイラックス断薬470日目

昨日がメイラックスの断薬を開始してから470日目でした。昨日の不快度レベルは3。様々なストレスにより例の「嫌な不安感」が頭の中でモヤモヤしております。微妙に足が勝手に動きそうな感じもあるので要注意です。実は今マンションの上階の人の夜中の騒音に悩まされており、それでストレスが最高潮です。引っ越しも考えています。

記憶障害の今

さて今回はずっと問題になっている記憶障害の今についてご紹介したいと思います。

脳の活性化にききそうなサプリを毎日飲むなどして改善を図っている最中ではありますが、記憶障害の状態はと言えば、今までに経験した最高に不安な時期の記憶障害を10とすると、今は5~6程度です。つまり、私がよくやっています芸能人名前あてクイズでも悪い時は8割くらい出てこなかったのが、ここ最近で言えば5~6割くらい出てきている気がします。

とはいえ、まだまだ物凄く有名な方が出ない事もあるので治っているとは言えませんが、最悪の時期に比べれば今はまだまともというだけではあります。

この記憶障害については正直、日によってその状態に差がありますので、今が良いから改善されてきているとも言えないと感じています。ただそれでも、少しでも良い兆しがあるのはうれしいのは確かです。

それに引き替え理解力の低下については変化はほとんどなく、今も簡単な文章を読むのに何回も読み直さないといけないというのが普通にあります。

このブログがきちんとした日本語であるかどうかは分かりませんが、書くのはたまに言葉が出てこない事はあっても、読むほどには苦労しません。そのためブログを続けられていると言えます。

ですので、今現在の苦痛レベルで言えば、

理解力の低下>記憶障害

となります。寝る時に頭の中を虫がはうような感覚は一時期多少の改善はありましたが、またここ最近悪くなっているように思います。そのため、完全なる睡眠不足です。となると、さらに理解力が下がるわけですが、本当に悪循環が続くなと思うばかりです。

この状況から脱する事ができるのか?おそらく離脱症状に悩む方はその時に出ている症状に対してそう思うと思います。

経験で言えば、その多くは改善、あるいは治っていると言えますが、その反面、全くその兆しが見えないものもあり何とも不安感が残ります。

とはいえ、このまま続けていくしかありません。ソフト断薬という少し自分に甘い方法を取っていますので、それが可能と考えると頑張れる気がします。