運動はやはり大事です

離脱症状ではいろいろと耐えなければいけない難関が継続的に襲ってくるわけですが、そんな方にお勧めなのはやはり運動です。

適度な運動は症状を軽くするかも

「かも」なんていう語尾にしていますが、これはそれぞれの方の感じ方ですので断定はいたしません^^。

私自身離脱症状の期間、一時はスポーツクラブに通って運動していました。辛い症状なども運動をしている時は忘れられる部分もありとても良かったと思っています。ただ、その時は腰を痛めて一時退会となり、今は毎日軽いジョギングを夜に行うようにしています。

身体がだるい、不安感が出る、その他いろいろな感情が渦巻いている時も公園などでおいしい空気を吸いながらジョギングなどをすると、自分の経験では多少とも症状が和らぎました。

ここで言う運動とは激しいものである必要はありません。歩くよりも少しはやいくらいのジョギングでも構いません。

そもそも軽い運動は離脱症状とは関係なく身体に悪いものではありませんのでお勧めです。何といってもこういう症状の時って外に出たくないと思ってしまい、家に引きこもりがちになってしまうと思うのです。そういう悪循環も打破するためにほんの30分でも良いので運動をすると、その後の気分が大きく変わってきます。

まあ、私などは足が勝手に動いて悪さをしそう(言葉を濁していますw)な時があったので、なるべく低い場所に行きたかったというのもありますね。低い場所ならいろんな意味で安心です。これの意味は分かる人だけ分かればOK!

運動に加えて何らかの気分転換が出来るものを用意しておくと良いでしょう。何でも構いません。少なくとも「すごくきつい~!」という感情だけにとらわれないで済む他の何かで良いのです。

スマホのゲームでもよし、読書でもよし、少なくとも他の事に意識を向けられるものを見つけると良いと思います。

私はソフト断薬をやっているとはいえ、なるべく飲まないで過ごしました。と、書いたところで実際にどれくらいソフト断薬でソラナックスを飲んでいたかを調べてみると以下のような感じでした。

★断薬開始日・・・2013/7/9

★ソフト断薬実行日(ソラナックス半錠投入日)

2013年
9/17、9/18、10/1、10/5、10/13、10/15、10/16、10/22、10/31、11/12、11/22、11/28、12/10、12/12、12/14、12/19、12/22、12/30(2013年計18回)

2014年
1/1、1/2、1/3(2014年現在計3回)

これをまとめて驚いたのですが、個人的には5~6回だと思っていたのですが、全然違いましたね^^;

2013年は結構飲んでいますが、今年は正月の3日のみでその後は一切飲んでいません。おそらく飲まないでも我慢できる範囲にあるという事なのだと思います。

なお、今年の3回は離脱症状を軽減するために飲んだのではなく、社会不安障害の症状軽減のために飲んだという事も付け加えておきます。また、断薬開始直後に飲んでない理由はソフト断薬を開始してなかったからです。

ソフト断薬時には効果期間の短いものを飲み、メイラックスには絶対に手を出しませんでした。

*あくまで私の体験であり、これが正しいわけでもなんでもありません。そのため、皆さんが断薬を行う際には必ず医師に相談のもとでやってください。

運動はやはり大事です” に対して4件のコメントがあります。

  1. うらら より:

    管理人さん、こんにちは。
    やっぱり運動は大事ですよね、私もウォーキングを少しでも出来る体調の時はしようと思ってました。スポーツクラブへ行く自信はまだとてもないです… 契約中に倒れそうで(涙) あと朝の太陽にあたってセロトニンを増やそうかなと。3ヶ月くらい続けないと増えないみたいですけど(–;) 管理人さんの頓服の量を見て少し安心した今日この頃でした。

    1. 気がつけば管理人 より:

      うららさん、こんにちは。

      セロトニンは私も苦しんでいる当時よく意識していましたね。

      散歩でも良いと思います。最近でこそ走っていますが、一時期は隣駅まで往復で歩いたりしていました。往復で1時間弱でしたね。

      うららさんの参考になるかと思って頓服した日を調べてみたのですよ。まさかこんなに飲んでいるとは思いもしませんでした。

      知らない内に飲んでいるようで・・・^^;

      1. うらら より:

        こんにちは。頓服の日を調べていただいてありがとうございました。管理人さんも意外と飲んでいたようなのでほっとしました。それにしても本でも出せそうな内容ですね、分かりやすいですし文章力が凄いというか 以前は大勢の人の前でスピーチなどがあるお仕事をされてたようですし、出来る人なんだなぁと分かります。
        私なんか何の取り柄もないちっぽけな人間ですがこんな私にもきちんとコメントを返してくれますしありがたいです^^; なんか湿っぽいことを言ってますね… 終わりが見えない体調不良にかなり落ち込んでいてどうもすみません(汗)

        1. 気がつけば管理人 より:

          うららさん、こんにちは。

          >頓服の日を調べていただいてありがとうございました。

          いえいえ、いつか一度調べようと思っていましたので丁度良いタイミングでした。

          人前でスピーチの仕事というか、必然的に話さないといけない仕事といいますか^^;

          その当時に比べれば今は本当に人前で話す事はありません。セミナー講師依頼もすべて断っていますし。さすがにずっと断っていますと依頼も来なくなります^^;

          うららさんは取り柄がないと書いていますが、そんな事はないと思いますよ。

          まあ私はある程度年を食っていますのでなんですが、昔こそ目に見える能力で人を判断してしまっていた時期もありましたが、今は変わりましたね。

          私に出来る事で他の人が出来ない事がある反面、その逆も全ての人に対してあると思っています。

          つまり、この人のこの部分には絶対に勝てないとか、見習うべきとかって事ですね。そう考えるようになってから、人との付き合い方も変わってきたと思います。

          人の悪い部分を探しがちですが(誰しも優位性を見つけたいものなので)、人の良い部分を探して見習う方がずっと自分のためになると今では考えています。

          うららさんも自分では気づいていない素敵なところが沢山あるはずです。

          今は離脱症状でいろんな意味で自信がなくなっている時期だと思います。それは私にもありました。でも、そんな時期は未来永劫続くわけではありません。きっと、この苦しんだ時期が何らかの将来の糧になるはずです。

          いずれこの経験も何かの意味をもたらしてくれると思いますよ。私はそう信じています。

          *文章がうまいかは自分ではわかりませんが、沢山のブログを運営しています。今は個人事業主なので(自宅で仕事しています)、いろいろなものにチャレンジしているという事ですね。生活するためには稼がないといけませんから^^

コメントは受け付けていません。