きつい・・・

本日はメイラックス断薬381日目です。

記憶障害、理解力の欠如がきつい

ここ最近は一言で言えば、「きつい・・・」です。

離脱症状全体としてみれば、数は減っていますし出ているものも軽減傾向にあるのですが、2ヶ月ちょっと前から出ている記憶障害、そしてそれに伴う症状がきついと感じます。

芸能人の名前が思い出せないというのを何度も書いていますが、この間はいとこの名前が出てきませんでした。もはや人の名前が出てこないのがデフォルトで出てくると「今日はいいぞ!」と思えるおかしな状況です。

さらに自分の行動も離人感が強くなっており、何かをしようと思って動き出すとその後に「何で動いているのか」に一瞬戸惑う事が多くなりました。こういうブログを書く時もキータッチのミスがかなり増えてきており入力にも何度も書き直すというのも普通にあります。

先日は両親に記憶障害の事を話しましたが、「年をとれば誰にでもある」という全く持って見当違いな事を言われました。この症状に関わらず、人に理解してもらうというのがとても難しい離脱症状の数々。まずは理解者となる話せる人を得る事が大切だとつくづく感じます(ちなみに両親にはこの件はブログに参考事例として書くとは伝えましたが、覚えてないかもしれませんw)。なお、理解してもらえなくても冷静にいようと思っています。理解できない方が普通だと思いますし、今の自分の状態がよもや起こるとは誰も想像しないわけですから。

物忘れとかというレベルではない状況なのですが、とはいえこれで怒っても仕方ないのです。理解できないものは理解できないのだと考えて人とつきあうしかないのです。なので理解できなさそうな人には言わないというのがストレスをためない最善の方法だと考えています。

さて話は戻りまして、理解力、そして分析力、集中力、全てが本来の自分の10%程度にまで落ちています。もはや考える事が難しいこの頃です。ついこの間はこの辺が戻ってきたわけですが、また下がっています。頭はずっとモヤがかかっているような状態ですし、自分が今ブログを書いているのも他人事にように感じます。勝手に文章が進んでいるような感じでしょうか?

記憶障害の症状は私の中では抗不安薬による影響の最後の大物だと思っています。これを超えれば大分楽になるのではと思っていますが、いろいろな人のブログを読むと、3年以上も苦しんでいる(まだ治ってない)人もおり、まだまだ時間がかかりそうだと思っています。

それにしてもきつい・・・。今はそれだけです。こんな時に大きな仕事は出来ないと思います。正直、自信がないですね。