記憶障害の不快度レベルに悩む

ここ最近悩まされている記憶障害。

記憶障害を不快度レベルに入れるかどうか

このブログではその日の離脱症状を不快度レベルとして紹介していますが(↑にある月ごとのまとめで分かります)、ここ最近出ている記憶障害は今まで数値に反映させていませんでしたが、これをいれるかどうかで悩んでいます。

他の症状と比べると異質な症状だからです。頭がぼーっとするとか、顔が引っ張られるとかの分かりやすい不快症状ではなく、何かを思い出そうとするときにだけ出てくるものだからです。

つまり、思い出すアクションを取らなければ、不快でも何でもないのがこの離脱症状です。今はこの不快さは数字には入れてませんので、純粋にここで書いている不快度は「体感として分かる」ものに限定しています。

今までの流れもあるのでそれは変えないつもりではあるのですが、この離脱症状そのものに不快度をつけるとすると、例えば今日はかなりひどいので不快度は5くらいになります。これに追加で「不安度」も高いのである意味他の離脱症状よりもタチが悪いかもしれません。

芸能人の名前を思い出す事を毎日行っていますが、今日は昨日よりも悪くなっています。物凄い有名人でも出てこないのです。苗字もなにも出てこないとかはざらです。

他の方のブログでは3年以上もこの症状が治らないという記述がありますので、そうなると症状という甘い言葉で済ませられないなと思っています。

断薬を開始して1年を経過してもまだこのような症状に悩まされるのは、抗不安薬の影響の根深さを感じずにはいられません。薬を処方する際に「安全な」と言われて飲み始めた方がほとんどだと思いますが、実際にはここのブログにもあるように、かなりの苦しみを背負います。

なお、この記憶障害については飲み続けていても出るようですので、前に進んでも、後ろに下がっても飲んだからには同じだったのだなと思っています。

この記憶障害は自分では認めたくない恐怖感をかなり煽ってきますので、本当に困ります。もはや前日のご飯とかを思い出せないというのはどうでもよくなってきました。

対処としては「無理に思い出そうとしない」というのがありますが、何かを思い出そうとするアクションは脳に刺激を与えると聞いた事もあるので、苦しくても「芸能人思いだし」を続けようと思っています。

今日は堀北真希さんが出てこなくて、かなりショックを受けました・・・。

そして、知っている人の名前も出てきにくくなってきています。怒られないようにしよう^^;

ちなみに、人に話すと「誰にでも度忘れはある」で片づけられるのが結構辛いです。度忘れはいろいろある中でたまたま出てこないものを指すわけで、私の記憶障害は10人の芸能人の写真を見て名前が出てくるのは半分以下なのです。つまりほとんど出てこないのです。

まあ、そんな年ではないので理解してくれって言う方が難しいのかもしれないですね。