メイラックス断薬355日目

本日はメイラックスの断薬を開始してから355日目です。間もなく365日という1年を迎えます。

ほぼ変わらない体調

5日程ブログを休んでいましたが、体調はほぼ変わらず低調でした。

ここ3日ほど眩暈が結構でていまして(今もまさに出ています)、これが結構くらくらします。やや心配になる程度の眩暈と言うと分かりやすいでしょうか。

さて、これが離脱症状かは分かりませんが、明確な離脱症状はここ最近はほぼ毎日同じものです。

1.頭を虫がはうような感じがする

⇒夜は本当に微妙にではありますが、少しだけ軽減された感があります。理由としては眠りにつくのがここ最近は「眠ろう!」と思って電気を消してから大体1時間以内だからです。

2.吐き気

⇒こちらは最近よく出てくるのですが、普通の吐き気と違うのは、何の前触れもなく突発的に来るのです。そしてしばらくすると治るというのを繰り返します。頻度は多くはないですが、かなり厄介で、これが出るといきなりトイレに駆け込みたくなります。

3.集中力のなさ

⇒これはもう本当に何とかしたいです。仕事にならないレベルです。どなたかやる気スイッチ探してくださいと言いたいくらいです。

4.物忘れ

⇒相変わらず有名な芸能人の名前が全く出てこない状態です。日や時間によって正解率が高い時もありますが、この人を思い出せないの?というレベルの方が出てこないのは心配です。先日のろれつが回らない症状と合わせて、最も他の病気を疑ってしまう症状と言えるでしょう(実際に他の病気かどうかも分からないから不安なんですけどね)。

5.音が気になる

⇒聴覚過敏は最近は出ていませんが、周囲の音がとても気になるのはまだ治っていません。これも苦痛です。朝など起きてから他の部屋が少しでも大きな音でテレビやら音楽が流れていると、結構精神的に参ります。イライラしますね。そのため、出来る限り窓を開けています。外の車の音などはそれほど気にならないからです。

こんな状態がここ最近はずっと続いているわけですが、今の私の目標は他の方が治ったと感じた断薬1年8か月です。ここまでクリアできたら、結構楽になっているのではと思っています。まだ8か月ですが、ここまで来ると、あと8か月と思えます。

そして、引きこもりモードに入っているので、これを何とか打開したいと思っています。もちろん完全な引きこもりではなく、毎日外には出ていますが、電車に乗ってどこかに行くというのが、結構辛くなっており、近場しか行動していません。

無理やりにでも何とか外にでる仕事でも入れようか検討中です。でも、そうなると社会不安障害があるので体調を崩すんですよね。でも、そう言っていると何もできないし、近日中に一日進みたいと思っています。今は自宅にいる時間が長い分、その準備を着々としています。

頑張るぞ!