やる気のなさとの戦い

ここ最近の私について。

やる気がどうしてもでない

断薬時に私が陥っている状態として、この上なく集中力があがらずやる気も出てこないという事です。正直自分でも「どうしたものか」と悩んでいる始末です。

いや、もう本当に困っています。

自分で言うのもなんですが本来の集中力は他の人の何倍もある方です。そのため、短時間における業務遂行も自慢ではありませんが物凄くはやいのです。

しかし、今の私と言えば集中力は10分も続かずという状況です。離脱症状の一つらしいですが、それにしてもひどい有様です。何とか午前中だけは途切れ途切れではあるものの集中して仕事をやっていますが(自営業なのでこれが可能)、どうしようもなく業務効率も悪い状態です。

離脱症状が出るたびに「これは治るのだろうか?」というようなマイナスの考えはとめどなく出てくるわけですが、他の事への集中力はさっぱり。

とはいえどこかでここから抜け出さないといけないと夜には毎日考えています。自然と元の自分に戻るのか、それともそうではないのか、正直分かりません。

収入面ではちょっときつくなってきたので、自分も変わらないとと思っているもののなかなか前に進めない歯がゆさを感じます。でも鬱ではないですよ。

セミナー講師の話があるのですが(依頼者は私の病気の事もしっていますし、断薬中というのも知っています)、社会不安障害の事を考えるとどうしても即座にOKが出せないのですね。今までの苦痛な日々がすぐに脳裏をよぎるからでもあります。でも、それらは今まで何とか乗り切っているので(吐き気はしたものの)、「やります」と言えば良いだけなのですが、まあ、この辺はSADの人ならではの悩みではありますね。

私の場合、予定が決まるとその当日まで体調が悪くなるのが分かっているので、それを考えるとなかなか進めない。

でも、ブログを書いている私がそんな事ではいけませんね。認知行動療法のいう事で治療のためにセミナー講師をやると考えると良いのかな^^

・・・と、そんなどうでも良い日々を過ごしています。

きっと物凄い期限があるものでもやらないとダメなんだろうなと思っています。性格的に。