メイラックス断薬125日目

本日はメイラックスの断薬を開始してから125日目になります。

体調が上昇傾向

11月のはじめはやや不安定傾向(原因不明の吐き気と右わき腹の痛み)が続いておりましたが、ここ数日はいずれも症状が和らいでいます。

以前は一日の内に何度か「元気」⇒「いきなり猛烈な吐き気」という救いようのない状態になっていましたが、ここ最近は回数も減り、また症状も「そこそこの吐き気」程度まで落ち着いてきました。右わき腹の痛みも一日数回の痛みから1~2回まで減少してきました。

正直、吐き気には閉口していた所でしたので、気持ち的に上向きになってきました。そして、最近思うのは、調子が良い時はどんどん外に出ようという事です。

体調そのものが悪いときはどうしても動けないわけですが、少なくとも体調が良い場合にはなるべく外に出て、自然の空気を吸おうと思いました。今日も寒くはありましたが、公園に散歩に行ってきたりと良い空気を吸ってきました。

まあ、今でも鞄にはソラナックスや吐き気止め(これは病院での処方薬)を持ち歩いていますが、ここ数日はソラナックスも飲む事はなく(今日で7日飲んでないですね)、良い感じで進んでいると思います。

さて、離脱症状ですが、聴覚過敏は感度は低いもののまだ出ています。水の勢いが少し強いと(トイレの流す音レベル)、それが耳に刺さってきます。ですので、外に出るのにイヤフォンは欠かせないですね(とはいえ念のためです)。

また、今一日で一番気になる症状は?と言えば、間違いなく夜眠る時の症状だと思います。何というか説明がしにくいのですが、顔の鼻の付け根あたりがむずむずするというか、物凄く不快感なのです。これは寝る時だけ決まって最近出てきます。なんでしょうね。まあ、それでも、睡眠障害も大分良くなってきたのは評価したいと思います(グリシンが効いているのかも?)。

というわけで、ここ数日はそこそこ良い感じで進んでいます。断薬開始当初の苦しみを100とすると、ここ数日の苦しさは10~20程度だと思います。あっと、忘れました。本日の不快度はレベル2です。

最後に書き忘れていましたが、歯を食いしばってしまうのも最近出ていますね。これは結構長いです。お陰で顎が痛いです。

いろいろと症状って次々出てくるもので^^;

次の記事

聴覚過敏少し復活