メイラックス断薬67日目

メイラックスの断薬を奇跡的に思いとどまった私の67日目の状況です。

朝から眩暈炸裂!

ここ最近、睡眠障害が激しいのはもう慣れてきたのでどうでも良いのですが(眠れなくても気にならなくなってきました。この辺はもう図太くなりましたね)、朝から久しぶりにでかい眩暈が襲ってきました。正直、この症状はここまで来るとは予想してなかったので、大穴でしたね。

なんとなくグルグルするような眩暈です。私の場合、元々眩暈を持っているため眩暈そのものには慣れているのですが(ほぼ毎日軽い眩暈はあるので)、今日のはなかなかにハードパンチャーな憎いやつでしたね。

午前中はそれが元でほとんど集中力も定まらず力も出ずといったところでした。

このまま続くかと思いましたが、13時ごろくらいには大分よくなり、ここ最近では珍しいくらいの良い体調になってきました。

とはいえ、夜にはお約束ではありませんが、頭がドーンと重くなってきて集中力が下がってきました(まさに今です)。この辺の症状もおなじみになっているので特に気にせずといったところでしょうか。

で、今日の特筆すべきは聴覚過敏のセンサー感度が昨日までの数日(日曜から続いていたひどいレベル)が嘘のように下がりまして、今日はかなり楽になりました。この聴覚過敏は本当に離脱症状の中ではかなりの強敵なので注意してほしいと思うばかりです。初日が一番ショックで、その後は慣れてきますが(諦めてくるとも言います)、それでもきついのがこれですね。

外に出ても、「あ、この音来るわ~」というような事もなく、離脱症状で一番嫌いなものであるだけにちょっと助かった気分でした。

とはいえ、これで眩暈がなければ最高の一日だったのにとは思いましたが、眩暈がひどかった事もあり、今日の総合不快度はLV6といったところでしょうか。

これでも十分に高いのですが、ここ最近はLV10超えという挫折してもおかしくないレベルが連発していたので、物凄く楽に感じます。うーん、比較って凄い。

今日は昨日宣言した頓服的なソラナックスを飲む事もなく過ごせました。まあ、まだ今日は数時間あるので油断はできませんが、ここまで来ると、少しの差で辛さは大分変るものだと思うばかりです。

まずは、断薬を中止しなくてよかった(気持ち的に)と思うばかりです。明日は今日よりも良い状態でありたいなと思います。

LV2とか最近出てないので、久しぶりに来てほしいものですね。