メイラックス断薬63日目

最悪という言葉がふさわしい昨日でしたが、今日も昨日をひきずっていました。

不快度高レベル継続週間か?

私としては笑えませんが、昨日の不快度LV10(最高で10までしか作っていませんでしたが、昨日は社会不安障害の症状と離脱症状が重なったため、前回、断薬を挫折した日よりも数段上のレベルでした。数字にするとLV13くらいだったと思います。

さて、そんな最悪な前日を持つ本日ですが、午前中は吐き気も多少ひきずりましたが、メインは聴覚過敏が今日も激しくでていました。この症状は毎日出ているのですが、先週は比較的夕方以降くらいから強くなっていたため、午前中などは結構調子が良かったわけですが、ここ数日は朝から起こっているため、かなりきつい日々が続いているといえます。

で、今日の不快度ですがLV7程度でしょうか。LV8に近い7という状況です。聴覚過敏のセンサーはかなりきつく、その関係で脳に響くのはいつもの通りです。そして、普段はあまり書いていませんが、これらの症状が起こると自然と歯を食いしばってしまうので結構歯茎にも負担がかかっているように思います。

しかし、63日目でもLV7とかと書くと、これから断薬をしようかと思っている人は悩みますよね。とりあえず私は抗不安薬は6年近く飲んでいたので、それを基準に考えてくださいね。これが短くて減薬期間もきちんと取っていれば、もっともっと楽だと思います。

この辺は意識して食いしばらないようにはしているのですが、なかなか完全にしなくなるようにするのは無理ですね。今日はあごが痛いです。

自宅にいると、聴覚過敏が気になるので(外も気になりますが)、ヘッドフォンを外部の音を少しソフトにするためにつけて先ほど散歩にいってきました。

昨日くらいから涼しくなっており、夜の散歩が物凄く気持ちよく、心なしか離脱症状の不快度もかなり外にいる間は弱くなっていました。散歩とはいえ軽い運動を外の空気を吸いながら行なうのは離脱症状には良いかもと少し思った次第です。

なお、このブログを書き始めてからはまた頭もどーんと重くなってきており、状態は悪くなっています。そろそろ風呂入って寝るので我慢したいと思います。

昨日はいろいろと弱音を吐きましたが(「社会不安障害はちっとも治ってなかった」参照)、今日は心機一転、断薬をがんばって耐えた一日となりました。

で、今日はもうひとつ話があります。

この聴覚過敏を何とかできないかと薬屋さんにいったのですが、不安感とかにきく(らしい)漢方薬があるという事を聞きました。もちろん、今受けているような副作用はないものです。不眠にもきくらしいのでとりあえずひとつ購入してきました(店員さんが凄く親身になって質問に答えてくれたので)。

その商品は「柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒 クラシエ 24包」というものなのですが、不眠や不安にきくとパッケージにも書いているので自宅に帰ってからとりあえず飲みました。

漢方はあう合わないとかあるらしいので、店でよく聞いた方が良いと思いますが・・・。あ、アマゾンは店で買った価格よりも400円も安い!悔しい・・・。と、そんな事は良いとして、飲んだ感じは抗不安薬とは全く違うのが分かりました。

そもそも今日は不安になる事もないのできいているのか分かりませんが、いわゆる抗不安薬で感じる「何かがきいているな」というものはありません。これは私があわないだけか分かりませんが、とりあえず。

でも、もし夜、普通にねむれたらよいかもしれませんね。最近は夜に寝て朝まで起きない事がほぼないので少し期待です。

漢方は副作用が少ないとはいえ、全くないわけではないので自分で納得したら(そもそも興味がある場合試してみるのも良いかもしれませんね。まあ、ベンゾ系のような悪夢にはならないでしょうし、飲んだ感じまず、依存はしないだろうって感じです^^

まだ2回目を飲んだばかりなので1~2日は飲まないとさすがに変化はわからないかなとおもっています。またこれについては断薬日記に書きたいと思います。断薬中とはいえ、漢方とかは飲みます。あくまで抗不安薬などは飲まないというだけです。