メイラックス断薬49日目

明日でメイラックスの断薬を開始してから50日となります。その前日の本日はまた離脱症状がきつくなってきました。

安心できない離脱症状

先々週は離脱症状がひどく(特に聴覚過敏)きつい一週間でしたが、先週はそれとは反対に比較的楽な一週間を過ごせました。

昨日の日曜から新たな週が始まりましたが、昨日は不快度がLV2とほぼ日常だったのに対し、今日は朝から聴覚過敏のセンサーがきつめに出ており、総合では不快度LV6と一気にきつくなってきました。

このままですと、今週はちょっと嫌な予感がするのですが、本日の調子が悪いのは昨日ほとんど眠れなかった(睡眠障害)せいかもしれません。

記憶では4時近くまでは全く眠れず(布団には12時には入っていました)、このまま朝を迎えるのかと思ったくらいです。

そして、その時間に嫌な低音が枕を通じて響いてくるなど(本来は気にしないレベルだと思いますが、過敏な時はこれだけで眠れません)、最悪の状態でした。

ここの所、よその部屋の音で眠れないというのはなかったので安心していたのですが、悪夢がやってきたと感じました。

とはいえ、今回は対処法を考えていました。

他の部屋の低音は自分で操作ができないため、そのまま放置しておきますと気になって全く眠れなくなってしまいます。そこで、ベッドの横においてあるスピーカーから小さく自分の好きな音楽をかける事で対処しました。

そのおかげもあって、他の部屋の音は聞こえなくなり自分の出す音だけになりました。この場合、眠れないとしても自分で出している音なのでストレスが大きく変わるものです。

本日の話に戻りますと、聴覚過敏が朝からひどく、それに伴う、脳の震え、そして集中力の欠如が大きく出てきました。感度が強いので、外を歩き回る事も出来ず、早々に自宅にこもっておりました。

今日は眠れると良いなと考えています。

とりあえず昼寝をしますと眠れなくなる方ですので、本日は眠くても我慢していました。

明日は不快度が下がっている事を祈って・・・。