メイラックス断薬43日目

先週は一週間かなりきつい日が続きましたが、43日目まで何とかたどり着きました。

山あれば谷ありな離脱症状

先週一週間は特に聴覚過敏と脳の震えがきつくて、日によっては外にでるのも辛い時もありましたが、昨日から少しずつ軽減されてきました。

昨日は日記を書いておりませんでしたが、不快度はLV6。その前日のLV10から比べれば相当楽でした。とはいっても、朝からスプーンがぶつかる音だけでも耳に刺さる状況でしたが、聴覚過敏は感度が少し下がるだけで不快度は結構変わってきます。

通常であればLV6も褒められたものではありませんが、10⇒6ですと助かったと思うばかりです。

そして、43日目の今日はLV3!

先週が嘘のように辛さが軽減されました。聴覚過敏はありますが、先週のように自分で音楽を聴くのも受け付けない状態からは脱しまして、外からの音はイヤフォンでカバーできました。これができるかどうかで防御体制がかなり変わるので総合的な不快度は下がることになります。

いやな感じの頭痛やらはありますが、先週に比べればそんなものは気になるレベルではないと言えますね。

断薬の離脱症状に苦しめられている毎日ですが、面白い事に、ほかの体調の不具合もすべて離脱症状で片づけてしまっているので、ほとんどの場合、薬(通常の薬)も飲んでいません。どうせ離脱症状だろうというような気持ちでいるので、あえて飲んでいないという状況です。

まあ、頭が痛い時は頭痛薬を飲めばよいとは思います。

先週のLV10の時点では正直、この期に及んでの挫折を考えましたが、今日を迎える事ができて薬に手を出さないで良かったと思うばかりです。

とはいえ、まだいつぶり返してもおかしくないと思っていますので、一時の調子が良い日だと思ってあまり無理しないように過ごそうと思っています。