メイラックス断薬10日目

本日はメイラックスの断薬10日目です。

離脱症状に慣れてきた10日目

離脱症状に慣れてどうするという感もありますが、何とか10日目にたどり着きました。

8日目と9日目については書いてなかったのでまとめて結果をご紹介しますと、

8日目・・・断薬断念時MAXの40%程度の不快度(LV4と表示します。LV1が10%です。)

9日目・・・LV2です。

そして今日は夕方現在LV4程度です。今日は離脱症状の中でも、めまいの症状が強く出ています。そんなわけで暑い中、くらくらしています。

めまいの雰囲気は脳が震えているような感覚(これはなってみると分かります)です。このめまいが元で集中力は当然ながら下がります。いろいろな事に対してのやる気が出なくなります。まあ、集中力がない時には無理に大事な事はやらない方が良いですね。

振り返ってみますと、やはり夜の19時過ぎくらいから悪くなる時が多いなと思います。これは離脱症状の他に精神的なものも多分にあるかなと思います。

やはり暗くなってくると不安定になるのでしょうね。

さて、前回断念の13日が目の前にやってきました。良く考えると参議院選挙の日ですね。今のままで進めば、間違いなく断薬記録更新になると思います。

おそらくですが、私の場合にはこのめまいがある程度続くのではと思われる症状です。あと、動悸ですね。これはもう心臓の音が聞こえて気になるくらいにドキドキします。

症状は多種多様ですので誰もが同じ症状とはいえませんし、減薬のレベルで苦痛も違うでしょう。また、もっと楽な方もいると思います。

10日目を迎えて思うのは、薬を飲まないで生活している開放感というのはありますね。出かける時にはソラナックスは持っていますが、これは以前から頓服的に使っているだけで(いわば万が一用)、月に飲んでも2~3回ですし癖になっていません。

とはいえ、今はいわゆるこっち系の薬は基本的に全てストップしています。そうしないと離脱症状が分かりにくくなりますので。

完全に離脱症状がなくなる日が今から待ち遠しいです。薬で治療した事については今も後悔していません。あれがあったから断薬もあるのだと思っています。

今後も頑張ります!